たもと 3 【▼袂】
〔手(た)本(もと)の意〕

(1)和服の袖の、袖付けより下の垂れ下がった部分。
「―に入れる」「―を翻(ひるがえ)す」
(2)袖。
「をのこどもの―より手いだしたる/宇治拾遺 1」
(3)上代、肘から肩までの部分。一説に、手首・袖口のあたり。
「韓玉(からたま)を―に巻かし/万葉 804」
(4)かたわら。あたり。ほとり。
「橋の―」

袂とは - 漢字辞典 Weblio辞書

袂を分かつ
行動を別にする。絶交する。
「今日かぎり彼と―・つ」

袂を分かつの意味 衣類に関連する慣用句 - Weblio辞書