2011-04-03から1日間の記事一覧

粟立つ

あわだ・つ あは― 3 【▼粟立つ】 (動タ五[四]) 寒さや恐ろしさのために毛穴が縮み、皮膚一面に粟粒のようなぶつぶつができる。鳥肌だつ。 「寒さで皮膚が―・つ」粟立つとは - Weblio辞書粟立つ - 類語辞典(シソーラス) via kwout

芦屋

あしや 【芦屋】 〔古くは「あしのや」。中世以降「あしや」〕 (1)兵庫県南東部の市。神戸市に隣接し、阪神地区の高級住宅地。菟原処女(うないおとめ)の伝説が残る。また、在原業平ゆかりの地。[歌枕] 「蘆の屋の昆陽(こや)のわたりに日は暮ぬいづちゆくら…

メルヘン

メルヘン 1 [(ドイツ) Märchen] おとぎばなし。昔話。童話。妖精・小人・魔法使いなどが活躍する空想的な物語。メルヘンとは - 映画情報 Weblio辞書最初は「メンヘラ」かと見間違えた。

済し崩し

なし崩し 読み方:なしくずし 物事を少量ずつ代えて始末ていくこと。借金を少しずつ返すること。なし崩しとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書逐步地作。分期還款。なし崩し(なしくずし) ゆっくりした変化 ・ 弱体化 ・ 風化 ・ (不都合な部分を)徐々に変える…